【保存版】ポッチャリからムキムキになった 方法 「トレーニング編」

 

※まだまだ全然、記事が出来上がってないです!!!(ごめんなさいぃぃぃぃ)

これからどんどん更新してくので、少々お待ちください!!

 

 

 

 

 

今回はトレーニング

 

痩せてムキムキになる上で大切なこと

他人と比べない

 

週5日ジムでウェイトトレーニング

残り2日はオフですが、完全オフではない。

肩、胸、背中、脚、腕、腹筋の6つに分けてトレーニング。(正確にはもっとありますが、、)

1日目:背中&肩(後部)のトレーニング

2日目:胸&前腕のトレーニング

3日目:脚&上腕二頭筋のトレーニング

4日目:肩(中部・前部)&上腕三頭筋のトレーニング

 

 

1日目:①背中のトレーニング

 

1日目は、背中と肩の後部のトレーニングです。

 

順番は、背中→肩の後部の流れでやりましょう。

 

まずは背中のトレーニングから。

 

 

背中のトレーニングの詳細は、こちらの記事で説明しています!↑

 

デットリフトに関しては腰を痛めやすいので、リフティングベルトをしっかり装着してやりましょう!

 


 

リフティングベルトはアップセットではつけずに、本番のセットでつけること。

 

また、高重量を扱うようになると腕の筋力が足りなくて上げられないということが起きるので、パワーグリップもつけてやった方がいいです。

 


 

筋トレをやる人には必需品なので、今すぐポチりましょう!!

 

 

1日目:② 肩(後部のトレーニング)

肩の後部は、背中のトレーニングが終わった後にやるようにしてください!!

 

 

↑詳細はこちらに書いてあります!!

 

肩の後部って、効かせるの難しいし、鍛えてもあんまり変わらないからやらない」っていう初心者の肩多いです、、

 

肩の立体感が出るので、肩の後部はやった方がいいし、上記の記事を見れば、やり方もわかるので是非。

 

2日目:①胸のトレーニング

2日目は、胸と前腕のトレーニング。

 

全体的な順番としては、胸→前腕の順で。

 

 

↑胸のトレーニングに関しては、こちらに詳しく書いてあります。

 

胸のトレーニングは、肩(前部)を痛めやすいのでしっかり温めてからやりましょう。

 

また、ベンチプレスなどのバーベルを使ってやる種目は、パワーグリップをつけてやることをおすすめします。

 


 

2日目:②前腕のトレーニング

↓詳しいやり方はこちら。

 

 

他の部位はちゃんと鍛えられているのに前腕だけ細い人も、腕相撲が強くなりたい人も、フリーウェイトの重量を伸ばしたい人も絶対にやった方がいいメニューです。

 

前腕は、意外と見られているのでしっかりと鍛えましょう。

 

 

 

3日目:脚&上腕二頭筋のトレーニング

 

 

4日目:肩(中部・前部)&上腕三頭筋のトレーニング

 

 

 

 

 

 

オフの過ごし方。

 

コツ

しっかり最初のセットから手を抜かずにやります。

まだセットがあるからと、手を抜くのは自分の成長を妨げてしまいます。

もう無理だってなったときは、そこで踏ん張ってあと1、2回やるようにしましょう。

 

 

筋トレを始めて5ヶ月経った僕のカラダ

 

 

コメント

  1. […] 【保存版】ポッチャリからムキムキになった 方法 「トレーニング編」 ※まだまだ全然、記事が出来上がってないです!!!(ごめんなさいぃぃぃぃ) これからどんどん更新してく […]

タイトルとURLをコピーしました